プロモーションリサーチとは?成果報酬型がオススメな理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
プロモーションリサーチ

 

「プロモーションリサーチ」とは、主に成果報酬型でアンケートなどの意識調査を行い、その結果で絞り込んだユーザーに宣伝をすることです。

ざっくり言うと、アンケート調査と広告を連携して実施すると、アンケート分ぐらいの費用は無料になる仕組みです。

調査と宣伝を別個に行う場合に比べて、無料または安い費用で高い広告・宣伝効果を得ることが可能。
さらに、同時にプロモーションやサービスについて更なる改善につながるデータの取得ができます。

あまり知られていないこのプロモーションリサーチというサービスについて、徹底解説します!

プロモーションリサーチが生まれた理由と歴史

もともと、調査とプロモーションは分かれていました。

2016年頃に株式会社インテージが、リサーチで効果が高そうな人を特定してプロモーションすることを始めたのが起源で、アメリカ発のサービスを輸入したわけではありません。

新規事業を組み立てる時に調査をして「使ってみたい」と答えた人に、商品を作った時に宣伝できたら、全く関心がないと答えた人に宣伝するよりも確実に使ってもらいやすくなりますよね。

また、実際に使って貰う人数で報酬が決まる成果報酬型の契約を行った場合、調査会社はアンケートの対象を使って貰う人にできるだけ近くする努力をします。

これにより質問に真剣に答えて貰える確率が高まり、商品開発に活かせる回答が得られます。プロモーションとリサーチを全く別々にやっていた場合、これが不可能です。

成果報酬型で成果が明確な新規ユーザー獲得のプロモーションと併せて、最も重要で改善効果の高いユーザー課題をピンポイントでリサーチ出来、拡散までつなげられ、一貫した改善が可能で非常に費用対効果が高いものとなっています。

ただのアンケートサイトを自分で使うよりは、新規事業のプロモーションを兼ねた市場調査を行うのが良いのではないでしょうか?

プロモーションリサーチの実施方法・流れ

プロモーションリサーチとは?

ターゲットユーザーに絞ってプロモーションをしながら、且つきちんとリサーチするのでプロモーションリサーチです。アクセス解析や売り上げなどの行動データと併せて、アンケートなどの意識データを通して課題や改善策を明確にします。

 

・アンケート型の広告の為、サービスや商品の訴求点を回答を通してしっかりと理解してもらうことができます。

・ユーザーの回答に併せて、訴求文言やデザインを変えたり、記事風にしたりと、商品の利用率・購入率を上げるための工夫が可能。

・さらに「好意度」や「購入意向」「推奨意向」など、意識データを活用した詳細な効果検証が一気に複数パターン可能。

 

ポイントサイトのユーザーに配信する場合は、ポイントをきっかけにサービスの利用やモニター利用を促すキャンペーンも可能であり、確実にKPIを引き上げながら、リサーチを行うことができます。

※ポイント目当てで、購入しなさそうなユーザーを省くため、属性データやアンケートから、興味を持ちそうな潜在ユーザーに絞って対象にすることも可能です。

 

特に、中小企業やスタートアップで、「顧客・ユーザーの課題を理解し、マーケティング戦略を最適化したいが、リサーチ単体で人や予算のコストを投下はしにくい……」という場合に最適です。

(当社では、「ちゃんとリサーチもしたいけど、そんなにコストかけられないし、リサーチのノウハウもないしなぁ……」と顧客理解をおざなりにし、マーケティングの意思決定のミスを犯してしまう非常にもったいないケースを沢山見てきたため、何とか食い止められないかと、このようなサービスを開発しました。)

アンケートの回答内容から、口コミ・レビューに誘導したり、データをリターゲティング等に利用できたりと、個別に実施するよりも節約できます。

ただ、アンケート配信可能な仕組みとユーザーを大規模に囲っている必要があり、実施できる会社が限られています。その為あまり広まっておらず、知る人ぞ知る手法ですね。そんなあまり知られていないプロモーションリサーチを紹介いたします。

事例資料はこちらからお問い合わせください

 

「プロモーションリサーチ」と似ているようで違う意味の言葉

プロモーションリサーチと似ている言葉があります。「リサーチ プロモーション」で検索すると、リサーチ・プロモーション協会という組織がヒットしますが、全く意味が違います。リサーチとプロモーションを別々に行うものはありません。

また、「マーケティングリサーチ」も違う意味の言葉です。マーケティングをするための調査で其れをプロモーションに活かすことは含まれていません。

プロモーションとは

プロモーションには、オフライン・オンラインともに以下のようにいろいろな種類があります。

  • チラシ
  • サンプル送付
  • 先着1名無料
  • 友達紹介でボーナス
  • 1000円使ったら使える無料クーポン券
  • ポイント付与

今伸びているオンラインでのウェブ広告はこのようにいろいろな種類があります

もちろんウェブ上で会員情報を管理して上記プロモーションを行うことができ、更にウェブ上の広告を出す事もできます。

リサーチ(調査)とは

リサーチの種類

リサーチツールの一つにアンケートツールがあります。外のツールでやっていることと連携して質問しなければ意味がないです。そして、アンケートという調査手法は特定の回答をしたひとにクーポンを発行するなどのプロモーション手法との親和性も良いです。

アンケートサイト・アプリとは?

競合と調査サービス比較

リサーチとプロモーションを連携してプロモーションリサーチとして実施した場合どれだけ節約できるのか?

そもそも成果報酬で依頼しないと、全く役に立たない場合が多いです。結論は論理的に難しくない場合が多いですが、調査するためにはとても良く考えた調査をしないと、自分たちが何を見落としているのかがわかりません。そのためのノウハウと失敗事例をまーけっちは知っています。(事例資料はお問い合わせください

競合サービス提供業者比較

プロモーションとリサーチを別に頼んだ場合,初期費用35万円成果報酬3000円かかります。
一方、プロモーションリサーチでは同一品質で価格は10万円+1CV 2500円の成果報酬で行なえます。

プロモーションリサーチ同士の比較

まとめ

プローモーションリサーチとはユーザー調査(ユーザーリサーチ)を行った結果を利用してプロモーションする対象を絞り込んでプロモーションすることです。

アンケートなどの意識調査を行い、広告・宣伝効果の引き上げと、プロモーションやサービスについて更なる改善につながるデータの取得が期待できます、サービスや商品の訴求点を アンケートの回答を通してしっかりと理解してもらうことができます。

マーケティング成果を見据えたリサーチ・アンケートフォローを前提に行っているならば、必然的に成果報酬型で契約したほうが双方の利益になるので、成果報酬型でないサービスはリサーチとプロモーションを連携させていないことになる為、コストパフォーマンスのリスクも高く、私達の定義する「プロモーションリサーチ」とは異なります。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*