株式会社まーけっち

ネームバリューや費用だけで選ぶと失敗する?!避けるべき広告代理店のポイントは?

大手企業に勤めるマーケターでは「広告代理店選び」で悩むことは少ないと思われる。
何故なら既に利用している広告代理店は固定化されているからだ。
新しい広告代理店を入れることはあっても一部予算やコンペによる切り替えがメインである。

ただし、スタートアップや新規事業に関わった場合は事情が違う。
広告施策の核となる部分でお金を預ける為、責任は重大、かつまっさらな状態からスタートする。

そういったときに広告代理店選定で注意したいポイントをここでは経験も踏まえて紹介していこうと思う。
そもそも広告代理店を選ぶときのポイントを読者の方々はどこで選んでいるだろうか?

続きを読む

リサーチ・アンケートサービスを活用してマーケティング成果を引き上げるには?

research-questionnaire-marketing

リサーチ・アンケートサービスを使って、新しいユーザーや既存のユーザーに商品の意見をもらうのは、
亊業を大きくしていくにあたって大変重要な項目です。
ただ、アンケートのやり方を間違えてしまうと多大な時間をかけてしまうだけではなく、当初の目的とずれた回答しか手に入れることができないきっかけとなりかねません。

では、いったいどのようなアンケート調査を行っていく必要があるのでしょうか。
アンケートの調査方法を知るとともに、最適な改善策の出し方を説明していきます。

続きを読む

【プロは知っている】WEBアンケート作成無料ツール5選

web-questionnaire-free-tool

より多くの人たちに、自社の商品やサービスを知ってもらうために活用するアンケートには、その結果を分析してサービスの質を向上させるための狙いもあります。

これまでは、アンケート用紙など媒体によるアンケートが主流でしたが、インターネットが盛んになってきた現代では、多くのメリットがあるWebアンケートが主流になってきています。

ここでは、Webアンケートを使用することで得られるメリットや、回答を集める本来の目的について見ていきましょう。

続きを読む

【決定版】無料アンケートGoogleフォーム利用のポイント

google questionnaire point

アンケートを使って何かの情報を得るために、Googleアンケートを用いて集計や調査を行いたいと考える人もいるでしょう。しかし、Googleアンケートは無料で利用できるというメリットを備えている反面、デメリットを備えているのも事実です。

そこで、この記事ではGoogleアンケートの使い方を説明するとともに、わが社のアンケートサービスである「まーけっち」との比較をしていきます。「まーけっち」は、アンケートを行っていくにあたって便利な機能を兼ね備えているので、どれぐらいの違いがあるかをぜひ、見てみてくださいね。

続きを読む

アンケート型プロモーションって費用対効果良いの?マーケティングのプロが教えます

how-to-use-ad-questionnaire

マーケティングのプロが使うアンケートキャンペーン広告をご存知でしょうか?
一般的にはあまり知られていないですが、「アンケート型プロモーション」「アドアンケート」「対話型プロモーション」
などと呼ばれ、アンケート形式で認知や利用を訴求でき、且つリサーチも併せて実施できます。

また、アンケートをおこなった際に、調査結果が出てきますが、その結果を用いて自社のブランドを高めていく方法があります。
ただ、アンケートのやり方やアンケート後の改善の仕方によっては、活用方法が大きく変わってきます。

アンケートを行っていくとしてもまずは、
流れを理解しどのような質問をしていくかを明確化していく必要があります。
ではどのように調査をおこなっていく必要があるのか?順番に見ていきましょう。

続きを読む

マーケティングオートメーション 無料サービスを徹底比較

marketing-support-free-service-comparison

マーケティングを行う上で、結果の分析というのは切っても切れないものです。

成果や成果に対するKPIがどのようにして達成されるのかを、データを元に仮説を立て、検証していく作業が必ず必要になります。では、そのデータ分析はどのように行えばよいのでしょうか?

マーケティングをおこなう上で助けになる無料サービスをご紹介します

続きを読む

商品開発や販促に役立つ、「流行を読むチカラ」

商品開発や販促に役立つ、「流行を読むチカラ」

商品開発や販売促進など、マーケティングの実際の施策を判断する際、消費者の流れやトレンドをつかむことは非常に重要です。

とはいえ、日々の業務が忙しい中、実際にどのような情報ソースを見て、どのような観点でものごとを捉えればトレンドを抑えられるのでしょうか。

<新聞、雑誌などから有効に情報を得るには>

■どうやって流行がつくられていくのか

どんな時代にもどんな業界にも流行は作られてきました。しかし、今、人気があるものがわかっていても、どうやって流行が作られていくのかはわかっていないという人も多いでしょう。逆に流行の作られ方がわかっていれば、新商品を開発する際にも販売促進に役に立つのではないでしょうか。

まず、どうやって流行が作られるのかを見ていきましょう。過去の多いケースでは、最初に新聞や雑誌がトレンドを予測。その後、テレビが取り上げるという流れでブームが作られてきました。

日本のアパレル業界の例では、展示会やファッションショーを見たエディターや記者が今シーズンならではの流行をピックアップし、特集を作ります。昨シーズンとは違うものは何か、どんなところが新しいのかという視点を大事にしながら予測していきます。読者の興味、関心に合わせて、特集を考えていきます。

続きを読む